ドン・キホーテで仕入れる際のコツ

岩谷です。

今回は前回に引き続きドン・キホーテで仕入れる際の

コツをご紹介します。

 

 ●POPに注目

まずは店内のあちこちにあるPOPに注目してみて下さい。

「情熱価格」「爆安価格」と書かれた派手なPOPです。

 

ドンキのPOPはお店が自信を持って売りに出している商品です。

確実に定価より安くなっているのでAmazonnとの

価格差がある商品も見つけやすいです。

 

他の企業では、「安い」からではなく「売りたいから」

POPで注目させるようにしているところもありますが、

ドンキの場合は本当に安いです。

初心者の方はまずこのPOPを頼りにリサーチしてみて下さい!

 

 ●MAJICAカードクーポンを活用する

ドンキせどりに欠かせないのが、MAJICAカードとクーポンです。

まずMAJICAカード。

これはドン・キホーテグループで利用できる電子マネーカードです。

現金をカードにチャージし、レジの際の支払いに使用します。

 

このカードですが異常とも言えるくらいの

お得な特典が付きます!

 

まず1つ目ですが、

会計の際に端数切捨て。

2859円の買い物の場合

MAJICAで支払うと、端数の9円がカットされ2850円になるんです。

もちろん毎回!!

 

2つ目は、チャージ時のポイントバック。

MAJICAは現金をチャージして使いますが、

この時にチャージ金額の1%がポイントでバックされます。

貯まったポイントは、1ポイント1円で使えます。

しかも前年度の利用実績に応じて翌年度のランクが変わる「ランク制度」があり、

プラチナランクまでいくとチャージ時になんと

5%ポイントバックされます。

毎回5%オフになるようなものです。

ランクアップ条件は主に「利用金額」です。

ちなみにプラチナランクになるには

一年間に約200万円の利用金額が必要みたいです。

その他、MAJICA会員限定セールや、会員限定価格での買い物もできます。

ドンキせどりをされる方は、是非作っておいてください。

 

クーポンは入口あたりにある端末から手に入れることができます。

通常価格で利益の出しにくい商品も、クーポンで10%OFFなどになれば

利益が出るかもしれません。

 

 ●得意ジャンルに絞ってリサーチする

以前にも書きましたが、ドン・キホーテは商品数が多いです。

時間があればじっくりリサーチしてもいいのですが、

徒労に終わることも多いので

リサーチする商品やジャンルは絞ったほうがいいでしょう。

まずは自分が得意なジャンルのコーナーを中心にリサーチしてみてください。

自分の得意なジャンルなら、いちいちAmazonを開いて相場や価格確認しなくても

ある程度の目安で詳しくリサーチするべきかそうでないかが判断できると思います。

これでリサーチの時間を大幅に短縮できます。

 

普段は得意なジャンルでリサーチしてみて下さい。

時間がある時は得意ジャンルでないものも少しずつリサーチ。

もちろんセール品やワゴン品は得意・不得意なくリサーチしてみてください。

 

 ●地道にコツコツと

何度も繰り返しになりますが、

ドンキは商品数が多いです。

コツコツと地道に取り組んでください。

全ての商品で利益が取れるわけではありません。

 

ですが、常に商品が入れ替わるので、

常にリサーチする商品があります。

仕入れのチャンスはいつでもあります。

経験とスキルが上がってしまえば

時間をかけなくてもリサーチできるようになると思います。

 

激安の殿堂 ドン・キホーテ。

是非活用してみてください!!

 

今回の記事が少しでも役に立つと思われた方は

クリックお願いします!!




人気ブログランキング

 

●追伸

ヤマダ電機に行ってきました。

結局自分で使うものしか買いませんでした。

 

I-Oデータの外付けハードディスクと

エレコムの無線LANギガビットルーターを購入しました。

このルーターとは違いますが

無線LANのルーターは以前にも購入使って

中古でしたが「メルカリ」で出品してすぐ売れました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です