不用品販売で稼ごう!!

岩谷です。

今回は家の中にあるもので

使っていないものを販売して

稼いでみるということをご紹介します!!

 

家の中を見渡せば、使っていない服や本

その他もろもろ沢山あるのではないでしょうか?

そのような不用品はリサイクルショップに行って売っても良いのですが、

ほとんどは二束三文でしか引き取ってもらえません。

しかしちょっとの手間をかけてネット販売を利用すれば、

はるかに高い値段で売れる可能性があります。

 

今回は不用品販売のメリットとデメリットをご紹介します。

 

 不用品販売のメリット

●お小遣いを稼げる

販売するので当然お金が手に入ります。例え少額であっても

お小遣いが入るのほ嬉しいと思います。

まだ1円も稼いだことがない方は

まずは不用品販売をオススメします。

不用品が大量に出てきたり、高額で売れた場合は

せどりのための軍資金や生活費、また貯金することもできます。

 

 ●断捨離になる

身の回りの不用品を整理すると当然ながら部屋もですが

気持ちもスッキリしますよね!やる気も断然変わってきます!

私が受講しているセミナーの先生は

お金を払って誰かを雇ってでも

家の中の要らない物は処分して下さいと言われた事があります。

●販売が学べる

不用品販売で稼ぐ為にはそれなりのノウハウが必要です。

不用品販売は仕入れが無いだけだけで

販売そのものはネット販売のノウハウと同じです。

 不用品販売のデメリット

 ●出品が面倒

ネット販売で避けて通れないのが出品です。

商品を撮影したり説明文を書いたりするのは、

慣れていないと結構大変です。

しかし、最近はメルカリなどのフリマなら

誰でも簡単に出品もできるようになりました。

 ●売れるまでの商品を保管する必要がある

そもそも家の中にあった物なので保管場所は良いのですが

商品が傷まないようにきちんと大切に保管しておくことが必要です。

 ●1回売ったらおしまい

不用品販売のデメリットは1回限りでおしまいということです。

一般的な販売だと売れた商品はリピートしてしいれるのですが、

不用品は2度と手に入れることはないと思いますので

それだけは注意してくださいね!

 

今回の記事が少しでも役に立つと

思われた方はクリックお願いします。




人気ブログランキング

 

●追伸

今日は近所で「とんどさん」をやっていましたが、

朝起きたのが11時すぎで

もうすでにほとんど燃やし終わっていました。

しめ縄を持って行って燃やしてもらおうと思っていましたが・・・

 

来週「とんどさん」を行うところがあるみたいなので

知人にお願いしてみます!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です