アカウントの停止や閉鎖(削除)される理由とは?

Amazonでアカウントの停止または閉鎖が行われるのは

主に下記のような場合です。

 

1・・・顧客満足度の低下

顧客満足度とは、注文不良率・キャンセル率・出荷遅延率

ポリシー違反・回答時間の5つの指標。

特に出荷率遅延は重要だそうです。

 

2・・・購入者からの評価が低い

購入者からの評価は指数は%で表記されます。

低い評価が付いた時は削除依頼も可能です。

 

3・・・カスタマーレビューの操作

良いレビューを付けてもらうように依頼したり、

自分で良いレビューをつけること。

 

4・・・偽物の販売

例え本物であっても顧客からの依頼で 調査が入るので

注意して下さい。本物であることを証明するには

困難な場合が多いそうです。

 

5・・・閉鎖アカウントとの紐づき

何らかの理由で閉鎖アカウントとの関連性を疑われると

アカウントを閉鎖されるそうです。

 

上記に記した5つ以外にもアカウントの停止や閉鎖(削除)になる場合も

あるそうですが、特に重要なものをご紹介させて頂きました。

 

くれぐれもアカウントの停止や閉鎖などが起きないように

注意してくださいね!!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です