ヤフーショッピング無在庫転売のメリット

  1.資金・倉庫不要

通常の販売はまず在庫を持ってから出品して販売という手順なので、

仕入れ金がないことにははじめらません。

また、商品を保管するスペースも必要です。

しかし無在庫転売は注文が入ってから仕入れるため仕入れ金が不要で、

在庫を保管するスペースも必要ありません。

 

  2.売れ残りのリスクが無い

せっかく商品を仕入れたのに売れずに残ってしまえば不良在庫になります。

無在庫転売は売れたから仕入れるので当然売れ残りはなくなります。

 

  3.ヤフーショッピングの入金サイクルは、月1~6回まで設定可能

Amazonのサイクルが2週間、楽天は20日なので月6回まで設定できる

ヤフーショッピングは便利です。

 

  4.出品・月額利用料・売上ロイヤリティが無料

ヤフーショッピングの最大のメリットといえばやはり

  ・出品

  ・月額利用料 

  ・売上ロイヤリティ

この3つが無料であること。

 

例えばAmazonや楽天は

・Amazon(大口出品)

月額利用料:4900円、 販売手数料:商品価格の8%~15%

・楽天市場(スタンダードプラン)

月額利用料:5万円、システム利用料:売上の2.0%~4.5%

 

これだけの経費が掛かります。

 

フリマであるメルカリも売上の10%取られますし、

最近まで無料だったラクマも3.5%に引き上げられました。

 

以上の理由で無料であるヤフーショッピングのメリットは大きいです。

 

次回はヤフーショッピング無在庫転売のデメリットを

ご紹介します!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です