Amazon自己発送とFBA発送の違いについて

岩谷です。

Amazonにあって楽天やヤフーショッピング、メルカリなどにはないサービスといば、

FBAですね。

FBA(フルフィルメント by Amazon)とは簡単に説明すると、

Amazonに商品をまとめて送っておけばAmazonから購入者へ直接配送されるサービスです。

 

自己発送とFBAにはそれぞれのメリットやデメリットがあります。

複雑で理解しにくいといった方が多いではないでしょうか?

 

今回はAmazonn 自己発送とFBAの出品から発送までの流れを

簡単に分かりやすくご紹介します!

 

 ~ 自己発送 ~

1. 出品:セラーセントラルからの出品作業

2. 受注:Amazonからのメールとセラーセントラルで注文を確認

3. 梱包・発送:商品を梱包し、購入者へ発送

4. 出荷通知:セラーセントラルで荷物番号を入力して出荷通知を送信

5. 出荷後の顧客対応:顧客から質問やクレームがあった場合対応をする

 

 ~ FBA ~

1. 出品:セラーセントラルから出品作業

2. 納品プラン作成:セラーセントラルで納品プランを作成

3. FBA倉庫に発送:商品をまとめてFBA倉庫に納品する

 

FBAを使った場合は、出品者は商品をまとめてFBA倉庫に送ったら

基本的にあとは何もすることはありません。

受注、梱包、発送、出荷後の顧客対応などは全てAmazonで行います。

 

以上、自己発送とFBA発送の違いについて紹介させて頂きました。

時間、効率のことを考えるとFBA発送の方が良いかもしれませんが、

手数料の面もかなり違いがありますので一概には

オススメはしません。

 

次回はAmazon FBAにかかる手数料についてご紹介します!

 

今日の記事が少しでも役に立ったよという方は

ぜひこちらに1クリックをお願いします!


人気ブログランキング

 

●追伸

今日は数ヶ月前に近所にできたラーメン屋に言って来ました。

知り合いの女性がアルバイトをしているということもあり

近いうちに行こうとずっと思っていましたが

やっと行くことができました。

その知人の女性が今日アルバイトに入ってると

言っていましたがいませんでした。 残念!!

 

「アゴだしパイタン背脂入りこってりラーメンのBセット」を注文しました。

Bセットはライスと唐揚げ(2ケ)がついていました。

なかなかのコッテリでアゴもしかっりスープにでて美味しかったです。

唐揚げはユーリンチー風のタレで少し酸味がありました。

美味しくいただきました。

 

次は近いうちに油そばが美味しいというラーメン屋に

行ってみようと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です